スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーンズ

2009–04–26 (Sun) 20:13
4月26日(日)
ロッテ 11-5 西武(in西武ドーム)

ロッテの3年目・大嶺投手(八重山商工)が、今シーズン初勝利!!
7回を7安打2失点に抑え、昨年7月12日から自身3連勝、西武戦では初白星
八重山商工時代は、チームを初の甲子園へ導く、エースでした。
3年生のセンバツでは、1回戦で高岡商から毎回の17奪三振も、2回戦で優勝した横浜に敗退。
夏も連続出場を果たし、甲子園ベスト16。
地元を押しての応援が、めっちゃ迫力あったなぁ~
八重山のみなさんも、喜んでいることでしょうねッ(☆^□’*)b

ロッテといえば昨日、大活躍を見せた6年目の新里捕手。
プロ6年目で、初打点をマーク。
今日のスポーツ報知に、こんな記事がありました。

新里、心臓手術の1歳娘へ…退院祝い打

頑張っている娘さんのために捧げた勝利だったんですね。
パパが活躍することで、小葉ちゃんもきっと良くなるんぢゃないかなぁコリラックマ

スポンサーサイト

まさかの・・・

2009–04–19 (Sun) 23:16
センバツ王者・清峰、まさかの初戦負け・・・

沖縄県内で行われている春季九州大会、2回戦。
センバツ大会後初の公式戦に臨み、九州国際大付(福岡)に2-12で、6回コールドゲーム負け。
エースの今村くんは、ライトで出場しましたが、登板する機会はありませんでした。
吉田監督は、「今大会は層を厚くするのが目的。課題の大きさが分かった。夏まで大変」と話しました。
(スポーツ報知引用)

まさか・・・とは言っても、よくあることですよねdown
清峰の課題は、エース今村くんに続く第2の投手を育てることってことでしょうか。

センバツ出場校でいうと、神村学園(鹿児島)と明豊(大分)は、準決勝進出を決めました。
九州大会は、ベスト8が出揃いましたぁ

おほほ~

2009–04–18 (Sat) 23:55
ヤクルト 1-0 カープ(in神宮球場)

由規vsマエケン初の投げあい~(´∪`q)

ヤクルト2年目の由規投手は、順調な立ち上がり。
ところが6回、右手人さし指の皮がむけるアクシデント。
調子がよかっただけに、思わぬ形での降板になってしまいました雫
それでも、神宮球場3連勝に、昨シーズンに並ぶ2勝目!!
お立ち台では、「大丈夫です!」と明るく話してくれました。

yoshinori

一方、カープ3年目の前田投手は、7回まで1失点の好投。
この1失点が、PL学園の先輩、宮本選手の1発なのです。
「非常によく投げた」と、ブラウン監督もおしゃっていました。
今度こそ、リベンジを
マエケンは、最近ブログ始めたんですよ~
なかなか面白いですから、みなさんもぜひ見てみてくださいなぁ砂浜

maeken

日ハム 6-4 西武(in西武ドーム)

日ハムの宮元投手が、新人白星いちばん乗り(*^∀^*)b
なんと彼、身長165cmのピッチャーなんです。
あたしと変わんないぢゃん!ってツッコミたくなっちゃうけど、これまたいい球投げる~
ナメたら、あきません!!
社会人時代は、TDK千曲川の補強選手として、都市対抗にも出場したそうです。
これまたルーキーキャッチャー大野捕手も、プロ初打点が適時打あげあげぇ
試合にも勝って、ウキウキな気分でしょうね♪
大野捕手は、高校時代から、強肩強打のキャッチャーで有名でした。

盛り上がる!

2009–04–18 (Sat) 23:21
~東京六大学~

4月18日(土)

~1回戦~ 
明大 4-2 東大

明大のエース野村くんが、16奪三振完投勝ちキラキラ(緑)
両チームとも、5回まで無得点だった好ゲームでした。
野村くんといえば、みなさんもご存知の通り。
最後の夏、あの逆転満塁ホームランを打たれ、優勝を逃した投手です。
そんな苦い経験をしているからこそ、成長する価値が、人一倍強選手なんぢゃないかなぁっと思っています。
高校時代は、地元・岡山から広陵へ野球留学。
決め手は、中学のときに行われた大会に広陵の監督さんや部長さんが見に来てくれて、
「いい選手だなぁ」と言ってくれたからだそうです

nomura

~1回戦~ 
法大 2-3x 立大 (逆転サヨナラ)

立大の大林くんが、代打逆転2ランを放ちました!!
代打でいきなり出てきて、試合を決めちゃうって本当、ものすごいことですよね~
大垣日大高時代は、希望枠での出場ながら、決勝進出を果たし、準優勝に輝きましたきらきら
大林くんは、4番に座り、チームをけん引していました。

~関西学生野球~

~1回戦~ 
関学大 1-0 近大

関学大が、近大に2003年秋以来の勝利を挙げましたハート
関学のルーキー荻原くんが、リーグ戦初安打&決勝打の活躍☆
高校最後の夏、甲子園の舞台で、個人最多打点15の新記録や、3試合連続ホームランの大会タイ記録をマーク。
チームの初優勝に大きく貢献しましたjumee☆wing2b

~1回戦~  
同大 5-1 関大

同大が3年生・藤井くんの好投で勝利を収めました。
高校時代は、エースナンバーを背負うものの、登板機会は背番号10の後藤くんより少なかったんですね。
フォークとか投げてたような記憶が・・・
大学では、エースとして、チームを引っ張っていって欲しいです(*^^)b
この試合で、同大の先制タイムリーを放ったのが、小林くん。
いちばん始めにも書いた明大の野村くんと、高校時代にバッテリーを組んでいた選手です。
キュートな外見からイメージできないほどの攻めのリードが、とっても印象に残っています薔薇(赤)

フリーダム

2009–04–18 (Sat) 20:09
今日の新聞に、高校野球の話題が。

今年の夏の甲子園は・・・

フリー抽選

だそうです(・∀・)

北海道と東京は、出場枠が2なので、覗きますが。

なんか今から、ワクワクしてきましたぁはーと
はやく夏になんないかなぁ~



同い年

2009–04–16 (Thu) 00:06
今日ってか昨日カラ、学校が始まりました。
桜も、散り始めております。

ロッテの2年目・唐川投手(成田)が、7回1失点の好投を見せ、昨年7月11日以来の白星!
楽天戦は、無傷の3連勝で、自身の連敗も4で止め、今季チーム初の先発勝利。
毎回のようにランナーを背負う苦しいマウンドだったそうです
でも最後には、「去年の反省を生かせた。粘れたのは自信につながる」とコメント。
同い年の星!あたしも、がんばろーっと。
そういえば、日ハムの中田翔選手も1軍に昇格されそうだそうです。

karakawa


猿川兄弟

2009–04–14 (Tue) 21:20
今日は、1日中ものすごい雨でした傘
雨の日って、なんだか気分までブルーになっちゃいますよね。。

さてさて、スポーツ報知にこんな記事が。

花巻東・猿川哲、4番の兄・拓朗超える!

弟・哲くんにとって、兄・拓朗くんと一緒にプレーできるのは、3~4ヶ月ぐらいになるんかなぁ。
今後の猿川兄弟に注目デス!!

KEIO

2009–04–14 (Tue) 10:23
昨日の大学野球。

慶大・中林(4年)4安打完封!!

4月13日(月)

~3回戦~ 
慶大 12-0 立大

慶応のエース中林くん(慶応)が、立大打線を4安打に封じ込めました。
打っても、2塁打2本を含む、3安打3打点の活躍
普通、こんなに大量リードがあれば、無意識に気が緩んぢゃって、失点しちゃうケースが多いんですけど、
大差での完封劇は、あっぱれ~ですねッ(*´∀`)b

nakabayashi

慶大といえば、甲子園を沸かせたONコンビこと、田村くんと只野くんが、揃って入学花
彼らの神宮デビューも、待ち遠しいデスハート

※通りすがりさん、丁寧なご指摘ありがとうございました。

おやすみ~

2009–04–13 (Mon) 00:48
昨日の大学野球。

~関西学生野球~

立命館大の3年生・北岡くん(京都外大西)が、関大相手に2試合連続完投勝ちさくら
高校時代は、京都外大西で、甲子園出場。
1年下の本田くん(現・近大)へのリリーフが、印象的です。
外大西の応援、ゆる~い感じで好きやったなぁ

近大の2年生・森田くん(高知)は、リーグ戦初勝利を挙げました月
高校時代は、高知の2枚看板の1人として注目に!!

~東京六大学~

早大の3年生・福井くん(済美)が、6連続を含む11奪三振!!
試合も、東大相手に圧勝しました。
ちなみに、リーグ1号は、チームメイトの後藤くん(早実)。

雑草魂

2009–04–13 (Mon) 00:39
今日の中京テレビ「スポスタ」は、ドラゴンズ未来のエース浅尾投手の特集でしたハート

タイトルの通り、雑草魂で、「エリートに負けるか!」っという思いを抱き、野球人生歩んできたそうです。
私学四強(名電・中京・東邦・享栄)という言葉が存在する愛知県大会。
その中で、浅尾投手は、公立の常滑北高校出身です。
失礼ですが、野球に関しては、無名校。
当時、そんなに注目される選手ではなく、むしろイケメンっていうことで人気だったそうです(笑)

てかあたし、生で見てるはずなんですけど・・・
まったく覚えてないってゆー(ごめんなさい;)

高校卒業後は、日本福祉大学に進学します。
唯一、野球推薦でとってくれたそうです。
日福は、愛知大学野球連盟に属し、当時は3部でした。

結果からいうと、彼は、チームを1部に昇格させて、プロの門を叩くことになります。
最後の年、入れ替え戦で投げ合ったのは、今や同じドラゴンズのユニホームを着る清水投手(名城大)。
試合後の浅尾投手の目には、大粒の涙が・・・
この光景から、彼の背負っていたものの大きさが伝わってきました。

まさか、プロ野球選手になれるなんて・・・
甲子園で投げることができるなんて・・・
開幕投手のマウンドに自分が立てるなんて・・・

「信じられない」と、話していました。

これからの浅尾投手の活躍は、野球をやっているすべての人に勇気を与えると思います。
「無名校からだって、プロ野球選手になれるんだ!!」って。

グッズ

2009–04–10 (Fri) 09:28
今日は、高校野球関連グッズを紹介しまーす薔薇(黄)

20090410094824.jpg

まずは、これっ!!
高校野球関連の本です。
かなり、マニアックなんかなぁ?(笑)
いちばんのお気に入りは、「松坂世代」ですheart03
初めて買った本で、これを越えるものにまだ出会えてません。
右の方にある月刊ジャイアンツは、自分の投稿されたのが載ってるから、取ってありますぴーす

20090410094826.jpg

お次は、雑誌です。
2003年ぐらいからの星や報知、ホームランが揃ってます!!(全部ぢゃぁないけど・・・)
それ以前のものは、あたしが高校野球にまったく興味なかったから、全部捨てられちゃいました

20090410094828.jpg

続いて、甲子園を見に行った際に買ったペナントです。
中2のころから、毎年のように甲子園行ってたなぁ~
その年に応援しているチームのペナントを1枚ずつ買ってました。
いつからか、値上げしちゃってた
ちゃんと順番に、春、夏、春、夏・・・っと、並んでます

20090410094822.jpg

これは、2004年の選手権のときのタオルです。
高校野球ファンならお馴染み!の、ねったまくんグッズです!!
このほかに、ケータイクリーナーもついてました。
確か、アンケートかなんかに答えて、見事に当選しちゃいましたぁ

20090410092806

そしてそして、2006年の選手権のときのポスターでごわす。
キャッチフレーズは、「夏の仲間にありがとう」。
早実の初優勝の年で、これまた、当選しちゃいましたぁ

20090410101306

最後は、今までに見に行った試合の観戦チケットですコリラックマ
あたし、ぜーったい取っとく派デス。
永久保存版ですよ、これ(´∪`q)
でもほっとんど、愛知大会ばっか(笑)

全部、大切な宝物です。
ではでは、今日も1日、がんばりましょー

借りを返す、春

2009–04–09 (Thu) 20:32
大学野球のお話しです。

東洋大・乾(3年)圧巻11奪三振の好投

4月9日(木)
~3回戦~ 
東洋大 3-0 青学

9回の途中で降板、2季ぶりの完封勝利とはならなかったそうです。
昨年の春にリーグ戦で4勝、最優秀選手賞に輝きましたが・・・
期待された秋のシーズンでは、未勝利に終わりました。
そんな辛い経験をしているからこそ、今シーズンに懸ける思いは、人一倍強いはず。
マウンドでは常にクールな乾くん。
私生活では、とっても明るい性格なんですってー

春季大会

2009–04–09 (Thu) 18:44
いつもながらに遅れましたが、高校野球、春季地区大会の日程ですハート4

~北海道大会~
※5月31日~7日間(札幌円山球場)
※16校参加


~東北大会~
開催=福島(県営あづま球場ほか)
6月5日~5日間 18校参加(各3)


~関東大会~
開催=群馬(上毛新聞敷島球場ほか)
5月16日~5日間
18校参加(群馬4、他都県各2)


~北信越大会~
開催=富山(砺波市野球場ほか)
6月6日~4日間
12校参加(富山4、他県各2)


~東海大会~
開催=三重(県営松阪球場ほか)
5月22日~3日間
8校参加(各県2)


~近畿大会~
開催=滋賀(県立彦根球場ほか)
5月23、24、30、31日の4日間
8校参加(滋賀3、他府県各1)


~中国大会~
開催=広島(みよし運動公園野球場)
6月6日~3日間
8校参加(広島4、他県各1)


~四国大会~
開催=徳島(オロナミンC球場)
5月2日~3日間
8校参加(各県2)


~九州大会~
開催=沖縄(北谷公園野球場ほか)
4月18日~6日間
19校参加(沖縄4、福岡3、鹿児島2、他県各1、選抜大会出場5校)


夏の甲子園に向かって、頑張ってくださいッ(p´∪`q) 

そういえば、本屋さんに行ったら、高校野球関連の雑誌がいっぱい発売されていました。
星に報知にホームランっと。
今は、「甲子園のキセキ」という本が欲しいです。
あたしの大好きで尊敬する、矢崎良一さんの著書です。
4月上旬発売っと書いてありましたが・・・
もうちょい、待ってます月

夢に向かって、奮闘中♪

2009–04–05 (Sun) 17:16
次は、アマチュア野球のお話をします。

昨日行われた社会人・六大学対抗戦、第1日目。

早大 020 000 000=2
JFE  012 200 000=5
(早)斉藤、松下、福井、大石ー杉山
(J) 土谷、福井、須田、松村、川崎、三橋ー岡崎、木村
本塁打=大沢、大河原(以下J)

王子(早実)がボコボコに打たれたそうです。
JFEは、3番手で、須田くんが投げていました。
早大の選手にとっては、先輩なもんだから、ちょっと気合入りすぎちゃったんかなぁ~
それより王子、フカキョンとデェトとか・・・
あれは、本当ですか・・・?(笑)

東大 001 000 000=1
日立 020 604 24×=18
(東)鈴木、西村、白鶴ー田中、関口、内海
(日)小松崎、服部、平野、酒井、比嘉ー大森、御手洗、与那嶺
本塁打→中村(日)

日立のルーキー服部くん(平安)が投げてます絵文字名を入力してください
服部くんは、高校のときずーっと応援してました。
甲子園で、ダルと2年生同士の投手戦。
あの試合見てから、めっちゃ好きになった選手です!!
なんかあたし、大投手戦で、負けた選手を応援するようになるという…
あのあとずーっと待ってたけど、甲子園出場はならず…
大学でも頑張ってるなぁっと思って、新聞見てました。
本当、嬉しいなぁぁヽ(^∀^)ノ

愛知大学春季リーグは昨日、開幕しましたビックリ

昨年秋に優勝した愛知学院。
開幕投手を努めるのは、4年生の溝口くん。
啓成3期生のエースでした。

東海学園大 000 000 000=0
愛知学院大 010 100 00×=2
(東)佐藤
(愛)溝口

4年生になり、初めての開幕投手。
エースとしての自覚、を感じたそうです。
昨年の春までは、リーグ1勝だったものの、秋に6勝と大奮闘したそうです。

高校時代は、確か、2年連続で名電に負けちゃったんです。
それも、惜敗だったような・・・
遠い岡崎市民球場まで見に行きました。
名電には、堂上くんの弟がいて、貫録あったよなぁ。。
完璧に打ち取ってて、どん詰まりのキャッチャーフライとか、覚えてます。
本当に打たれ強い、そんなピッチャーだなぁって印象でした。

久しぶりに

2009–04–05 (Sun) 15:55
昨日は、ナゴヤドームに行ってきました。
横浜vs中日ドラ1の試合でした。

ドラゴンズのルーキー野本選手が、プロ入り初スタメンで初ホームラン!!
まぁ~あの瞬間は、球場のボルテージが最高潮に・・・
横浜側(レフト側内野席)も、外野のレフトも、ドラファンでいっぱいというどあら
彼の経歴を調べたら、岡山南→駒沢大→日本通運。
高校時代は、県大会で、優勝した玉野光南に惜敗し、甲子園出場なし。
大学では、世界選手権の日本代表jumee☆japan1bに選出され、首位打者と盗塁王を獲得。
社会人では、2007年の秋にW杯に出場したそうです。

初めてのお立ち台では、ちょっと緊張していたように見えました。
これから、チームを引っ張っていく存在となるでしょうねハート(赤)

ベイスターズには、ルーキーがいっぱいッ!!
まず、開幕戦でいきなり3安打の活躍を見せた山崎選手(埼玉栄→横浜商大)。
彼も甲子園出場なし(3年の夏、準決勝敗退)で、大学4年の秋にチームを15季ぶりの優勝に導き、
キャプテンとして、最優秀選手賞に輝いたそうです。
解説の種田さん曰く、試合前とかまったく緊張していないんだそうです。
すっげー大物の予感デス。

開幕から1番に座る、松本選手(千葉経大付→早大)。
3年の夏、甲子園ベスト4で、親子鷹として注目されました。
ここまで2試合、未だノーヒットなんですが…
今日こそ、ちゅーもくデスheart03

外野の選手とキャッチボールをしていたのは、細山田選手(鹿児島城西→早大)。
背番号36です。
甲子園出場はないものの、当時「報知高校野球」などの雑誌に載っている注目選手でした。
確か、お父さんが警察官だったような。
松本さんとは、5年目のチームメイトになるってことですよね。
プロでも一緒のチームって凄いですよね。

結局試合は、6-0で中日・吉見投手の完封勝利。
横浜は、えーとこなしでした・・・
今日の試合はバッターが悪いと思うけど、ピッチャーももうちっと踏ん張って欲しいなぁ。
もっと若手使えばいいのにって思っちゃう。
佐藤くん(文星芸大付)とか、いい結果出してたぢゃないですか。
どうですかね?監督さん。

そして、お昼に行われていたヤクルトvs阪神の試合。
スカイAで、テレビ中継やってたんで、見てましたぁ~
ヤクルト2年目の由規投手が、今季初勝利をマーク。
あのマウンド裁きが、素晴らしいですね!!
同い年の星として、今年は、10勝して欲しいなぁo(^-^)o


ん~(*-ω-*)

2009–04–03 (Fri) 20:05
センバツも終わり、心にポカンと穴があいてしまいました。。

college base hero

今日は、本屋さんに行き、「College Base Hero」をGet。
表紙は、王子はもちろん、巨くん、中林くん、野村くん、中田くん、乾くんです。
みんな知っとるよー(p´∪`q)
甲子園で活躍した選手ばっかですね音符
でも、甲子園出場っていう肩書きだけがエリートってわけぢゃないカラ、
大学や社会人野球になると、レベルも上がるし、凄い選手もいっぱいいるはず!!

そして、後ろに写ってるのは、スポーツ報知のうらびょーし。
清峰の優勝の記事が、大きく掲載されていました。
今村くんは、UFOキャッチャーで取れるまでやめないそうです。
どんだけお金使っちゃったんだろ?って(笑)
まぁっそれぐらい、負けず嫌いってことですねきらきら

中学のころ、今村くんの家でバーベキューして、みんなで清峰行こうって決めたそうです。
みんなの理由は、「今村を敵にまわしたくなかった」とのこと。
中学時代から、名の知れた選手だったんですね。

決勝戦!

2009–04–02 (Thu) 17:25
今日は、大会12日目。

~決勝戦~

清 峰 000 000 100=1
花巻東 000 000 000=0

(清)今村-川本
(花)菊池-千葉


2009年のセンバツを制したのは…

初優勝 清峰  (長崎県勢としても初!)

でしたぁo(´∀`*)oパチパチパチ

seiho-

清峰の選手のみなさん、初優勝おめでとーございます!!

エースの今村くん、甲子園で、33イニング連続無失点を記録し、
決勝までの5試合で、わずか1失点。
ちょーがつくほど、安定感抜群で、マウンドで動揺したとことか、
1回も見てないような気がします。
どうしたら、あそこまで冷静でいられるのか…
そして、そんな今村を好リードしたキャッチャー千葉くん。
いつも周りが見えていて、エースを助けましたね手書き風 さくらんぼ

そして、花巻東の選手のみなさん、準優勝おめでとーございます!!

決勝戦で、1-0とは。
あたしのダイスキな投手戦が見れて、嬉しいです(*´ー`)b
エースの菊池くんの「岩手のために・・・」という言葉が、胸に響いています。
最後の涙、あれは、夏への挑戦だと思っときます。
最後のバッターとなった2年生の佐々木くん。
あの場面で代打で出てきて、いきなり初級をフルスイング!
夏には、大物になってそうな予感デスキラキラ・青2

kizuna

今年のセンバツも、終わりましたぁ。
思えば、センバツ史上初めて、こんなにはやく開幕して・・・

kaikaishiki

開幕試合が、いきなりの乱打戦で、延長に突入した、金光大阪vs倉敷工
選手宣誓をし、その日の初戦でもサヨナラ勝ちを納め、最高の1日となった今治西・高市くん

sensyusense-

1球の怖さを知った、光星学院・下沖くん
センバツ初勝利を目指して、挑んだ高崎商
今大会最長!延長15回まで戦い抜いた、福知山成美vs国士舘
神宮大会覇者として乗り込んできた甲子園、慶応
どんなときでも常に笑顔、21世紀枠での出場、大分上野ヶ丘
PL学園との投手戦を演じた、西条
19奪三振の好投で、甲子園を沸かせた、興南・島袋くん
早実と延長に渡る熱戦を演じた、天理
真っ赤に染まったアルプスは、応援団最優秀賞!彦根東
(↓この絵、めっちゃ好きですハート

hikonehigashi

PL学園・中野くんのノーヒットノーラン(参考記録)のナイスピッチ。
古豪復活で、甲子園のオールドファンを沸かせた、箕島
2年生エース岩本くんが輝いた、南陽工
21世紀枠での出場、利府の快進撃で、史上初の東北勢同士の準決勝!!
8打席連続ヒットで、大会通算21塁打を残し、甲子園を去った報徳学園・平本くん


このセンバツに出場したすべてのチーム、選手たちのこと書きたかったんですけど…ちょっと無理がありまして(>_<)

とにかく今大会は、手に汗握る・・・そんなナイスゲームが、いっぱいでした。
記録だけぢゃない、あたしたちの記憶に残るゲームを見せてくれました。

感動をありがとー。
あたしは、春の甲子園は、夏の甲子園へ向けて成長する場所だと思っています。
センバツで輝いた球児たちのプレーを、
また巡りやってくる夏の舞台で見たいです薔薇(桃)

夢へ向かって、がんばれ!高校球児!!

明日、今日よりも好きになれる
溢れる想いがとまらない
今も、こんなに好きでいるのに
言葉にできない

キセキ/GReeeeN


ルーキーズ(社会人編)

2009–04–02 (Thu) 01:45
新人選手をご紹介していきます。

~JR北海道~

 松原史典(明徳義塾→法政大)

3年の夏、甲子園出場も、3回戦で横浜に敗れる。
2回戦の熊本工戦では、サヨナラヒットを放った。(この試合、甲子園で見てたンですよ~)

~新日本石油ENEOS~

大塚椋司 (聖望学園)

3年のセンバツ決勝進出も、沖縄尚学に敗れ準優勝。
小学校1年生からバッテリーを組む、キャッチャー原茂くんとの息が抜群。
明るい笑顔と、八重歯がキュートでした。
同年夏は、県大会2回戦で大井に延長戦の末に敗退。
先日行われたスポニチ杯では、新人賞を受賞。

~JR東日本~

生島大輔 (大阪桐蔭→早稲田大)

3年のセンバツに出場。
翌年夏の府大会、決勝戦で優勝したPL学園と対戦し、延長引き分け再試合。
高校では、キャプテンを努め、弟・峰至も同校野球部で、同志社大に2年。

~東京ガス~

佐々木大輔 (日大三→明治大)

3年の夏、甲子園3回戦で初優勝した駒大苫小牧に敗れる。
同年秋、世界大会のメンバーに選ばれ、銀メダルを獲得。
明るいキャラで、みんなから「大ちゃん」と呼ばれていました。

~ダイニチ~

澤井義志 (駒大苫小牧→明治大)

3年の夏、甲子園で初優勝。
2番・ライトで、先発出場を果たした。

~鷺宮製作所~

横田崇幸 (東北→東海大)

2年の夏、甲子園決勝で常総学院と対戦し準優勝。
3年生の夏は、3回戦で戦った千葉経大付に延長戦の末に惜敗。
4番でサードを守った、真っ赤なほっぺが印象的。

~日立製作所~

服部大輔 (平安(現・龍谷大平安)→日大)

2年の夏、同じく2年だったダルビッシュ率いる東北と、延長に渡る投手戦を演じ、
ダルビッシュを上回る17Kを奪うも敗退。
明るいキャラで、「ハンゾー」と呼ばれ、可愛がられていました。
母校・平安は、昨年のセンバツ「ラスト平安」として、甲子園ベスと8に輝いた。

~Honda~

真壁賢守 (東北→東北福祉大)

3年春の準々決勝、初優勝した済美の3番・高橋(現・阪神)に、
逆転サヨナラ3ランを打たれる。
背番号18で、「マカベッシュ」や「メガネッシュ」という愛称で、甲子園でも活躍した。

~JFE東日本~

須田幸太 (土浦湖北→早稲田大)

3年のセンバツにエースとして出場し、優勝した済美に敗退。
大学でもWASEDAのエースナンバーを背負った。
先日行われたスポニチ杯では、新人賞を受賞。

~富士重工~

田辺真悟 (明徳義塾→関西大)

甲子園5季連続出場。
高校時代、キャッチャーからファーストにコンバート。
兄・佑介は、トヨタ自動車の投手。

~ヤマハ~

戸狩聡希 (常葉菊川)

2年のセンバツで、田中(現・横浜ベイスターズ)との2枚看板で初優勝。
4季連続で、甲子園に出場を果たす。
最後の夏は、優勝した大阪桐蔭に決勝で大敗、準優勝に終わる。
この試合、怪我の影響もあり、1度は降板したものの、最後までマウンドを守る。
真っ直ぐもまったく球速が出ていなくて、投げている姿は、とても痛々しかった。

~JR東海~

池田樹哉 (愛工大名電→明治大)

3年のセンバツ決勝戦で、済美と対戦し準優勝。
自身、最後の打者となった。
確か・・・お兄ちゃんは、どこかの大学でエースだったような・・・(思い出せない;)

伊藤暢啓 (中京大中京→法政大)

3年の夏、甲子園準々決勝で済美にサヨナラ負け。
高校時代は、キャプテンで俊足のトップバッター。
みんなから「ノブ」って、呼ばれてました。

~東海REX~

中川雅也 (常葉菊川)

2年のセンバツで、クリーンアップに座り、初優勝に貢献。
4季連続甲子園出場も、最後の夏は、大スランプに陥る。
2年生のときは、めっちゃ打ってたのにー。
やっぱり、最高学年になると、気持ちも変わってくるんですね。

~東邦ガス~

小椋健太 (中京大中京→中京大)

3年の夏、甲子園準々決勝で、済美にサヨナラ負け。
同年秋、高校選抜として、世界大会で銀メダルを獲得。
みんなから「ぶーちゃん」って、呼ばれてました。(サイン大切に飾ってあります!)

~西濃運輸~

平生拓也 (宇治山田商)

2年の夏に甲子園で、優勝した佐賀北との延長引き分け再試合を演じた。
エースとなった翌年のセンバツでは好投も、智弁和歌山に延長戦の末、敗退。
愛嬌のあるキャラでした。

~Panasonic(旧・松下電器)~

鶴川将吾 (明徳義塾→亜細亜大)

1年の夏、甲子園のマウンドに上がり、優勝に貢献。
甲子園春5季連続出場も、最後の夏は、横浜に3回戦で競り負ける。
伸び悩んぢゃったのかなぁ・・・

久保田健仁 (明徳義塾→専修大)

甲子園5季連続出場で、クリーンアップを打った。
高校時代、チームメートだった鶴川と、また一緒にプレーする。



っと、今回は、このぐらいにしておいて。
間違ってたりしたら・・・ごめんなさい。。

そういえば、早実の優勝メンバーの船橋くんは、早稲田大の野球部は辞めちゃったんですけど、
熊球クラブ(旧・熊谷組)で、野球を続けているそうです。
聞いたときは、すっごい嬉しかったなぁハート(赤)
小柳くんとか、檜垣くんとかも、辞めちゃったって聞いたけど。
やっぱりなんか、辞めたって聞くと、すごく寂しい気持ちになりますね。
そうやって考えると、今でもずーっと野球続けてる選手、とても凄いことだと思います。

高校野球だけでなく、社会人野球、大学野球も応援していきます。

準決勝だぁい

2009–04–01 (Wed) 21:20
今日は、準決勝が行われました。

明日行われる決勝戦は、清峰vs花巻東のカードとなりました

清峰の4番・山嵜くんは、前の試合で今大会初安打をマークし、
今日の準決勝では、4安打4打点の大活躍!!
実は、昨年夏も甲子園で、ホームラン打ってるんですよ野球

今村くんは、昨年の夏も甲子園のマウンドに上がり、東邦に接戦の末、敗れたんですよね。
背番号10だった記憶が…(訂正=11でしたぁ;)
彼の涙を、今でも覚えてます。
こうやって成長して、同じ舞台に帰ってきたんだなぁって思うと、とっても温かい気持ちになります。
今日の試合でも、無失点記録は33イニングで終わっちゃいましたが、1失点の完投。
試合後のインタビューでも、いつものように淡々と応じていました(*´З`*)ノ

敗れた報徳学園。
夏を越えるベスト4って、めっちゃ凄いぢゃぁないですか!!
しかも、昨年のレギュラーは、キャプテンの西郷くんだけだったんぢゃないかな。
甲子園の近くにある学校。
抽選会とか、現地集合らしいです(笑)
3番の籾山くんは、愛知の東星中学出身だそうです。
もっとはやく気付くべきだったわ。。

花巻東のエース・菊池くんも、今日の試合で、今大会初失点を喫しました。
それでも、打線が奮起し、逆転勝利!!
この逆転タイムリーを打ったのも菊池くんというキラキラ

敗れた利府は、いろいろあったけど・・・初出場でベスト4って、めっちゃ凄い虹
てか何より、利府の選手の笑顔がめっちゃ素敵heart2
甲子園にまた、フレッシュな風を起こしてくれましたね!!

静かに闘志を燃やす、今村vs気迫溢れる投球、菊池。
大会前カラ注目されていた、左右ピッチャー同士の対戦となりました。
目を覚ました両チームの4番・山嵜くんと猿川くんにも注目デス☆

さてさて、今年のセンバツも、あとひとつ。
明日は、泣いても笑っても、最後の戦い。
両チームにとって、素敵な1日になりますよーに(´∪`q)


ベストフォー

2009–04–01 (Wed) 11:42
センバツベスト4が出揃いました!!
って、紹介しようと思ったら~第1試合始まっちゃったぁ(>_<)

報徳学園 (兵庫)

優勝した7年前以来の準決勝進出。
昨年の夏は、甲子園ベスト8。
エース宮谷くんと4番・西郷くんが、チームを引っ張るダッシュ


清峰 (長崎)

準優勝した3年前以来の準決勝進出。
長崎県勢として、チームとして、初優勝を目指す。
今大会、右腕ナンバー1ピッチャー今村くんは、甲子園26イニング無失点中ハート


花巻東 (岩手)

岩手県勢として、25年ぶり(84年の大船渡)の準決勝進出。
岩手県勢として、チームとして、初優勝を目指す。
今大会、左腕ナンバー1ピッチャー菊池くんを中心に、打線も切れ目がないキラキラ・オレンジ2


利府 (宮城)

21世紀枠出場での準決勝進出は、2001年の宜野座以来、
宮城県勢としては、仙台育英以来、8年ぶりの準決勝進出。
宮城県勢として、チームとして、初優勝を目指す。
エース塚本くんと、強力打線のバランスが抜群グー


という、フレッシュな顔ぶれとなりました。
頂点まで、あと2つ!!

ふっかぁつ!

2009–04–01 (Wed) 10:23
心機一転!!
みなさん、初めましてッ(*´∇`*)

あたしは、高校野球がないと生きていけないってぐらい、
もう「好き」という言葉で足りないぐらい、高校野球に惚れ込んでおります…
高校野球は、高校球児は、あたしを救ってくれました。
今のあたしがあるのも、そのお陰です。
だから、せめてもの恩返しになるか分かんないんですけど…
全国の高校野球と高校球児をめちゃくちゃ応援しますッ!!


 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。