スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

2013–08–23 (Fri) 20:04
夏が終わったあー

ってな感じで拍子抜けしている今日この頃。(笑)

 第95回全国高校野球選手権大会 

優勝 前橋育英 (群馬)


前橋育英(群馬)の初出場初優勝で幕を閉じました。
決勝戦に相応しいシーソーゲームでしたね。
延岡学園の選手もよくがんばりました!!
いちばん長い夏を演じてくれた彼らに、大きな拍手を贈りたいです

今大会は、ドラマティックなゲームが多かったですね
浦和学院、日大三、済美、横浜、大阪桐蔭、明徳義塾、常総学院と、甲子園優勝経験のある強豪が次々と敗れ去っていく中、甲子園にまた新たな風が吹きましたね。
ベスト4に残った前橋育英、延岡学園、日大山形、花巻東はいずれも甲子園を制したことがありませんでした。
中でも、東北勢の躍進には、ど肝を抜かれました。
ほとんどが地元出身の選手たち。
東北の底力を甲子園で見せつけてくれましたね
あと、逆転勝ちした試合も多かった気がします。
あとは、前橋育英を筆頭に堅守も目立ちました。
当たり前のゴロを当たり前にさばく。
この基本的な野球をあの大舞台でやってのけていましたね。
その反面、失点に重なるエラーも多かったように感じました。
でも、どうか自分を責めないでください。
この悔しい気持ちが、これから飛躍する糧に変わるときがくるはずです。
そんな選手を責めることなく、一緒に肩を組んで寄り添っている姿に感動しました。
ここですね!高校野球の醍醐味は

2年生が大活躍した大会でもありましたからね。
これからも楽しみですね
球児のみなさん、応援団のみなさん、大会関係者のみなさん、本当にお疲れさまでした!
感動をあざーーす

スポンサーサイト

ベスト8

2013–08–18 (Sun) 21:09
今日、ベスト8が出揃いました。(秋の国体出場校が決定!)
波乱だらけの今大会。

春夏連覇を目指した浦和学院も、
一昨年の覇者・日大三も、
剛腕・安樂くん擁する済美も、
連覇を狙う大阪桐蔭も、姿を消しました。
そんな中で、突如輝きを増した新星も出てきましたね
ベスト8の顔ぶれはこちら~~

花巻東(岩手)
・4年ぶりのベスト8進出。
大谷先輩を打っての練習法が実り、甲子園でも接戦に粘り強いプレーを披露!

明徳義塾(高知)
・2年連続の8強入り。
3回戦では、昨年破れた大阪桐蔭を相手にエース・岸くんがリベンジ達成

鳴門(徳島)
・準優勝した1950年以来、63年ぶりのベスト8。
3試合で48安打35得点の強力うずしお打線と、ポーカーフェースのエース・坂東くん。

日大山形(山形)
・日大三、作新学院と強豪を破り、県勢最高となるベスト8。
エース・庄司くんは2試合連続完投!打線は2ケタ安打と安定!

常総学院(茨木)
・優勝した10年前以来のベスト8、4番・内田くんを軸に切れ目のない打線。
エース飯田くんは、安定感抜群!

延岡学園(宮崎)
・7度目の出場で、初のベスト8進出。
下位を打つ柳瀬くんは、今大会打率7割超!層の厚い投手陣にも注目

前橋育英(群馬)
・初出場、チームの軸!エース・高橋くんは、3試合で1失点の安定感。
テンポのよいエースの投球と持ち前の堅守が、快進撃の要因。

富山第一(富山)
・県勢40年ぶりの8強入り。
2試合連続完封のエース・宮本くんと高森くんの息ピッタリバッテリーに注目!

今日は、テレビ観戦で見てましたが…
なんだかあっさり終わっちゃった試合が多かったですね。。
最後の粘りをもう少し見たかったなぁ~
なんて思ってしまいました。
印象のに残ったのは、横浜に勝った前橋育英のエース高橋光成(こうな)くん。
試合巧者の横浜を相手に、最後まで自分のリズムを崩しませんでしたね
コントロールの良さはもちろん、テンポの早い投球術にもあっぱれ!
まだ2年生というからまた驚き。
それにしても今大会、2年生に逸材が多いですねえ。
敗れた横浜は、キャプテン長谷川くん以外のスタメン全員が2年生。
この悔しさをどう捉えて、これから1年をどう過ごすか…ですね。
木更津総合のエース・千葉くんは、肩の痛み?で登板できませんでしたね。
日常生活もままならない痛みだそう。
先発のマウンドを譲った先輩・及川くんがマウンドを降りたとき、真っ先に駆け寄ったのが千葉くんでした。
先輩と後輩の友情に感動しました

さてさて~
こんな感じで、明日は準々決勝!!
今大会ラストの4試合日ですよ~~

春夏連覇の壁

2013–08–11 (Sun) 22:34
昨日、センバツを制した浦和学院が甲子園を去りました。

写真

センバツはまったくと言っていいほど、見てなかったので(ごめんなさい;)
エース小島くんのピッチングを初めてと言っていいほど、じっくり見て、
彼の凄さを知って、改めて感動しました。
立ち上がりから制球を乱しても、先輩たちが追いついてくれて、
8回、ノーアウト満塁を三者三振、それも全部ストレートという圧巻のピッチング!
足をつって交代を告げられても首を横に振って、まだ投げたい!という強い気持ち、負けん気の強さ、マウンドをおりてから号泣する姿が、とても印象に残りました
また、甲子園に戻ってきてほしいですね。
一回り大きくなった彼をみるのが、今から楽しみです。

それとまったく関係ないんですけど…
最近は、球児たちのバックがリュックになっている高校が多くないですか?
これって、センバツのときからなのかな?
めっちゃ可愛らしい
あたし的に、かなりあ・りです!
監督さんやコーチはさすがに違うところもツボ(笑)
なんだか、時代の流れを感じます。

それにしても今大会は、接戦が多いですねえ。
今日も負けてしまったけど、上田西、福知山成美の最後の粘りはすごいの一言ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!
あと1アウトでゲームセットの場面でも、繋いで、繋いで、繋いで…
だから、高校野球は面白いですね。
最後の3アウトを取るまで、勝敗は分からないものです。

明日は、3試合日ですね!!
あたしは仕事なので、テレビ観戦も出来ませんが…
球児たちに元気をもらって、がんばりまーす

夏がやってきたあ~

2013–08–10 (Sat) 10:56
95回目となる甲子園大会が開幕しましたね。
土日になり、やっとテレビ観戦できる~
まだまだ始まったばかりですが、今大会は逆転劇andホームランが多い予感♪ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ♪
地元、東海勢は大垣日大、名電ともに初戦敗退。。
どちらも粘りをみせるナイスゲームだっただけに残念
選手のみなさん、お疲れさまでした!!

そういえば、一週間ぐらい前のスポーツ報知に戦力分析が載っていました。
A、B、Cの三段階で。

001.jpg

そして、何といっても1回戦屈指の好カード

002.jpg

秋の王者・仙台育英vs春の王者・浦和学院が、いきなり激突!
2年生エース小島くんと、ワンバウンド打っちゃう上林くんの対決がみどころですね。
今日の第4試合、ぷれいぼぉるです

しかし、毎年のように言っていますが…
ここ最近の「熱闘甲子園」が~なんとも残念だわ。
こうやって思ってるひと他にいないのかな?
7、8年前の「熱闘~」は涙涙のエンディングなんてありましたが。。
でも、毎日汗だくで時間がないなか編集をがんばってるスタッフさんにはそんなこと言えませんわ!!
(…なんだかんだ言ってる?←)

 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。