スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センバツ開催決定!

2011–03–19 (Sat) 10:22
15日に組み合わせ抽選会が行われ、昨日の臨時運営委員会で大会の開催を正式に決定しました。

組み合わせ(asahi.com)

そして、今日から甲子園練習が始まっています。

いま日本がこのような状況の中で、大会は23日にスタートします。
正直、本当に大会をやってしまってもいいのだろうか・・・?
という疑問は消えませんが。。
それでも選手たちは、あたしたちに、日本に、世界に・・・
勇気と感動を与えてくれるはずです。
これは、例年の大会となんら変わりありませんよね!!

がんばれ!高校球児!!

スポンサーサイト

« 無題 | TOP |  がんばろう!日本!! »

コメント

センバツ開催決定

ご無沙汰しております。このたびの地震による甚大な被害は心痛みます。そのような中、センバツの開催決定、賛否両論ありますが、私はこの決定を喜んでいます。私としても例年のように、気持ちが大会に入りこんでいけるとは言えませんが、今大切なことは、当たり前の日常を少しずつでも取り戻すことだと思います。自粛によって哀悼の意を表すということも確かに正論です。ただ、あまりに世の中自粛一色になれば、経済活動の停滞、消費の低迷を招き、結果として所得の減少、税収の不足を招き、結果として被災地への経済的支援に悪影響を及ぼすこととなることが懸念されます。

不足がちな物資を被災地に送り込むために製造メーカーは増産体制に入っています。ボランティアで現地に赴くだけが復興支援ではありません。皆がそれぞれの持ち場で、今までと変わりなく頑張ることが大切だと思います。
センバツ大会ひとつをとっても、球場や周辺売店の人、選手宿舎の従業員、放送制作下請けのスタッフの方々ら、目立たないところで大会を支え、それによって生活の糧を得ている人がたくさんいます。そうした方々まで思いを巡らせたとき、安直に大会中止を唱えることはできないと思います。被災していない多くの方々の当たり前の生活が保障されてこそ、僅かずつの寄付やボランティア活動も可能になるはずです。

☆無名の者さん☆

無名の者さん、ご無沙汰しています。
高野連も、センバツの開催を決定するのに悩んだことでしょうね。
仰るとおり、一日でも早く、日常を取り戻すことは大切なことですよね。
この大会をすごく楽しみにして準備してきた人だってたくさんいるはずですもんね。
確かに、それを生きがいにして日々の生活を送っている人だって少なくないはずですよね。
ブラバンの応援はなしなんですよね、これもセンバツのひとつの見どころだと思うので、寂しいような気もしますが、
やると決めたからには全力のプレーを期待しましょう!!

ブラバンなしがもたらすもの

今大会の開催要領は、16年前の阪神淡路大震災の年、第67回大会と概ね同じで、入場行進なしの開会式とブラバンなしの応援となります。32代表の大会では、準々決勝を1日開催する場合を除き、原則として4試合日を設けない日程となったのも第67回大会からでした。

16年前の大会も何日か甲子園に行きました。ブラバンなしは最初は戸惑いましたが、一方でベンチから出る肉声がスタンドに居てもよく聞こえ、両チームのかけひきがよく分かり、普段の大会にない楽しさがありました。一方、ブラバン演奏が上手で、チャンスの時にじわじわ相手にプレッシャーをかけるような重々しい曲目が得意なチームには少し不利かも知れません。第67回大会でのPL学園の初戦敗退はブラバン演奏という「武器」が使えなかったためと、まことしやかに囁かれたものです。今大会では、天理、智辯和歌山、東海大相模、浦和学院などが幾分、不利になったと言えるかも知れません。

☆無名の者さん☆

甲子園への夢を心に抱いているのは、選手たちだけでなく、応援団も同じですもんね。
甲子園で演奏や踊ったりするのを夢に描いて、その学校に入った生徒さんだって少なくないはずです。
そんな彼らの気持ちを思うと、胸が痛くなりますね。
ブラバンの演奏は、チャンスのときやピンチのときのドキドキ感を、より一層増していてくれた存在だったような気がします。
例年にはない経験をして、高校野球の新たな魅力を見つけられそうな気がしてきました。
開幕は、もう明後日ですね!!

頑張っている高校生の部活動は硬式野球部だけなのか?

 「どうせ開催するならば、例年通りの形式で良いんじゃないか」と思いました。友人+知人に聞きますと、今大会の入場者数は例年より少ないそうですね。

 宮城県のマスコミは15日まで「東北はセンバツの出場辞退を示唆している」と報じておりましたけど、なぜか16日に「センバツが開催されるならば出場したい」と急変しました。練習試合どころか練習もままならないのに一体どうして考えを急変させたのでしょうか・・・。

 「硬式野球部員の全国大会が取り消しになったら気の毒だけど、他の部活の部員の全国大会が取り消しになっても気の毒とは思わない」と言う人は果たして存在するのでしょうか?

 毎日一生懸命練習しているのは硬式野球部だけでなく、全ての運動部(一部文化部も含む)も同じです。ですが、残念ながら「中止になってしまった競技」(19種目)+「1度は開催が決定しながらも中止になってしまった競技」(6種目)があります。下記をご覧下さい。愛知県で開催される筈だった卓球+剣道+ソフトテニスも含まれておりますね。

★中止になった全国高校選抜等大会
アルペンスキー(3/10~13):富良野スキー場(北海道)
弓道(3/18~20):鹿児島アリーナ特設弓道場(鹿児島県)
フェンシング(3/18~20):前橋市民体育館(群馬県)
相撲(3/19・20):春野総合運動公園相撲上(高知県)
柔道(3/20・21):日本武道館(東京都)
テニス(3/20~26):博多の森テニス競技場国際テニスクラブ(福岡県)*個人戦のみ中止で団体戦は実施
なぎなた(3/20・21):伊丹スポーツセンター体育館(兵庫県)
空手(3/24~26):鹿児島アリーナ(鹿児島県)
ボート(3/24~27):浜松市天竜ボート場(静岡県)
ボクシング(3/24~27):東町運動公園スポーツセンター体育館(茨城県)
ウエイトリフティング男子(3/25~28):金沢市総合体育館(石川県)
ハンドボール(3/25~30):花巻市総合体育館ほか(岩手県)
ホッケー(3/25~30):岐阜県グリーンスタジアム(岐阜県)
アーチェリー(3/26~28):つま恋多目的広場特設会場(静岡県)
自転車(3/26~29):北九州市メディアドームほか(福岡県)
少林寺拳法(3/26・27):多度津町総合スポーツセンター(香川県)
卓球(3/26~28):スカイホール豊田(愛知県)
剣道(3/27・28):春日井市総合体育館(愛知県)
ソフトテニス(3/29・30):日本ガイシスポーツプラザ(愛知県)

★開催決定後に中止となった全国高校選抜等大会
ソフトボール男子(3/20~24):静岡県ソフトボール場ほか(静岡県)
ソフトボール女子(3/20~23):宇部市東部体育広場(山口県)
新体操(3/24~26):大阪市中央体育館(大阪府)
バドミントン(3/25~28):和歌山ビッグホエール(和歌山県)
体操(3/26・27):向日市民体育館(京都府)
レスリング(3/27~29):新潟市体育館(新潟県)

http://www.zen-koutairen.com/f_selected.html(平成22年度全国高等学校選抜等大会)

★代替案(今年の全国高校野球選手権大会を従来の49校でなく記念大会と同じ55校にする)
→ 被災地や準備が明らかに不足していると思われる東北+光星学院+水城+大館鳳鳴の4校はセンバツを出場辞退して、当面は被災地の救援活動を行い、予選免除で全国高校野球選手権大会に出場してもらう。また、「被災地を勇気づける」と言う意味で岩手県+福島県の代表校を各2校ずつとする。「東北地区から11校も出場させるのか!」と言う反論があるが、今年の東北地区は春に3校+夏に6校の合わせて出場校が9校で、それと比較しての2校しか差がない。現時点で球児たちが頑張っている姿を観ても感情移入できる被災者が多いとは限らない。テレビどころか家を失った被災者も多く、運良くそれらを免れたとしても、今現在の生活や今後の生活に付いて神経が行ってしまい高校野球どころではない(家は無事でも会社が倒壊やら水没している被災者も多い)。前述した4校の対戦相手だけでなく、全ての参加校が被災地を気にしながら野球をさせるのは酷ではないだろうか? 前述した4校を夏に自動出場させて、センバツを従来通りの大会形式にすれば参加校の球児たちも野球だけに神経を集中させて全力プレーを披露してくれるだろうし、結果的に全国の高校野球ファンへ勇気やら感動を与える大会になると思う。

☆パンさん☆

やっぱり少ないんですねえ。
今年はまだちょっと肌寒いですもんね;

こちらでも、地震直後は「野球どころぢゃない」というような内容のことが報道されていました。
それがコロっと一転しましたよね。
監督や選手たちは出たいに決まってるんですから、出場すると決めてくれたのは嬉しかったです。
パンさんの仰るとおり、頑張っているのはもちろん硬式野球部だけではありませんよね。
ただ甲子園大会というのが大きすぎて。。

大変な状況の中、詳しい情報をありがとうございます。
そして、ボランティア活動を頑張ってください。
恐縮ですが・・・あたしには、こんなことしか言えません。。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://arashi623.blog96.fc2.com/tb.php/147-655867f9

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。