スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のこと

2011–05–05 (Thu) 11:54
今日の中日新聞に大きく載ってましたよ~~



~決勝戦~
愛知啓成 010 101 500=8
中京大中京 001 142 001=9

(啓)浅田、具志堅、土本―坂
(中)松本、阿部、西岡、浅野―武藤

サヨナラゲームだったんですね!
決勝打を打った、谷口くんは、本来5番を打っているのですが、
不振で7番に降格していたそうです。
監督を見返す一打になりましたね
啓成はヒット数は相手打線を上回りましたが、細かいミスが敗因になったようです。
「二ヶ月で差を埋め、今度こそ壁を越える」という岡田監督の言葉。
とても頼もしいですねッ

スポンサーサイト

« 東海大会へ | TOP |  最後にドラマが・・・ »

コメント

教員の宿命 (ToT)

 いや~、前回のコメントは本当にグダグダでしたね (^^ゞ 「こんにちは→こんちは」や「今日はここまでです→今日はここまです」って(苦笑)。

 「もしかして高校野球情報サイトを知らないんかな?」と思って書かせて頂きました。このサイトは「Aさんのホームページ」(更新停止中)よりも情報が早く、またケータイでもお手軽に見る事が可能です。俺は大学野球もこのサイトでチェキしております!
http://www.koshien.in/(高校野球情報サイト)

 さて、マイミクさんの日記にマイミクでない方が書き込んでおりましたけど、それを辿って行きましたら、愛知県の某市在住で「友達の次男坊が愛知啓成の遊撃手をやっている。ジャニーズ系のルックス」と言う方を見つけました (^_^)v ちなみにその方の息子さんは森越選手と中学校時代からの同級生だったそうです。

 その方が日記に書いておられた興味深い記事を下記に張り付けますね(中日スポーツ5/7付:阿知波浩二記者)。

愛知県の高校野球で有名校の監督交代が相次いでいる。昨秋の新チーム結成時に中京大中京と享栄が、この春には県立高校の教員異動に伴って豊田西+大府が代わった。世代交代の波が押し寄せているのだが、甲子園経験があり脂が乗っている監督が姿を消すのは低迷傾向にある同県の高校野球界にとっては大きな痛手。(中略)

09年夏の甲子園で全国制覇した中京大中京の大藤敏行監督が一年後に退任したのが始まりだった。脂が乗っている40代で全国大会で勝ち進む術を掴んだ所でのバトンタッチだった。

この春は豊田西の平林宏監督+大府の竹前俊宏監督と甲子園キャリアのある県立校両監督が退いた。異動先の大府では同校OBが監督を務めると言う不文律があり、野球部長への就任を打診されたが、平林氏は断って卓球部の顧問に転身した。豊田西監督として昨秋の東海大会にコマを進めた時には「もう一度甲子園に行きたい」と情熱は衰えていなかっただけにショックは大きかった。大府監督時代には3年連続センバツ出場を果たし元阪神の赤星らを育てた馬場茂氏は県教委に異動して五年目になる。愛知県では甲子園監督が次々と現場を去っているのだ。

この動きに連動してか、愛知県高校野球界は全体として低調。今春センバツでは4年ぶりに代表校ゼロ。今春の県大会の組み合わせ抽選会では渡会芳久理事長が出場した50校の野球部関係者に向かって「(県全体の実力レベル向上のため)いい投手、力のある投手をどうか育ててほしい」と異例のお願いまでした。と言うのも、今年の愛知県は、「これは・・・」と言うピッチャーの逸材が不在。188も加盟校があるのにプロのスカウト達は、「愛知には追いかけたい投手が見当たらない」(西武・高木スカウト)と困り果てている。

三重県では山崎(近大高専)川崎(津東)らプロの対象となる快腕が飛び出した。岐阜県では前任校の東邦から全国区の名将阪口監督を六年前、大垣日大に迎え入れた事で「ライバル校が刺激を受けて、県全体のレベルが上がった。阪口効果は大きい」と見崎仁志県高野連理事長は語る。

愛知県では、かつて甲子園舞台を知った名監督が実力校に居並んだ時代があった。中京の杉浦藤文監督(故人)を筆頭に、東邦・阪口、享栄・柴垣旭延監督、イチロー(現マリナーズ)の恩師である愛工大名電・中村豪監督らがシノギを削った。あの黄金期と比べると、ちょっと寂しくはないか。

☆パンさん☆

高校野球情報サイトを教えてくれてありがとうございます。
試合の速報なんかも見れるわけですね!
ケータイでもチェックして見ますねe-348

昨年の夏、愛知大会は全国最多の出場校となりましたよね。
確かに過去に比べると、栄光はやや薄れ気味ですが…
それは監督さんの交代に関係していたんですね。
それぞれの監督さんに指導方法があり、それぞれのチーム、選手たちに個性がありますもんね。
それも時代の流れとともに変わっていって、伝統を受け継いでいき
なおかつ、選手たちに合わせた指導法も考えていかなければなりませんもんね。
そのやり方が必ずしもずっと続いていって通用するわけではないですから、難しいものですよね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://arashi623.blog96.fc2.com/tb.php/158-8b666f17

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。