スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、決戦!

2011–07–31 (Sun) 00:32
今日は、愛知大会のけっしょーせーん。
チケットも当たったし、観に行ってきましたぁ



いん岡崎市民きゅーじょー



決勝戦は、観るの初めてかも~



順調に試合が進んでいたのですが、途中、雨で約1時間30分の中断。。



高野連の方や選手たちの努力の甲斐があって・・・



水も引いて、砂も入れて、見事なふっかぁぁつを遂げました!!



(写真、醜いですね、ごめんなさい;)
試合は、4-3で至学館が見事なミラクル!初優勝を手にしました
まさに、決勝戦に相応しい一戦を見せてくれました。
新聞やメディアでは、名電優位なんていわれていましたが・・・
試合をこなす度に強くなり、勢いにのった至学館が、愛知188校の頂点に立ちました



至学館は初回、名電3番・田中くんの2ランで先制を許しましたが、
3回からマウンドに上がった背番号18の2年生・小曾根くん、
同じく2年生でエースナンバー岩田くんが再三のピンチを切り抜ける圧巻のピッチを見せ、仲間の逆転劇を呼びました
一方、名電も5回から4連投となる2年生エース浜田くんが登場。
バックネット裏から見てたケド、球の威力がもの凄かったです
試合が落ち着いた終盤は、岩田くんと浜田くんの息詰まる投手戦へ。
見せ場は、1点ビハインドで迎えた、名電最後の攻撃。
1アウト満塁と、1打出れば逆転サヨナラのじょーきょー!!
も~う!一球一打に手に汗握り、じゅみょーが縮まる思いですた。。
久しぶりにあんなハラハラドキドキしたなぁ~

前身・中京女子から2005年に共学になり、今年が創部6年目の野球部。
(あ~啓成、先越されちゃったなぁ・・・)
驚きですが、野球の専用グラウンドはないそうです。
他の部活とグラウンドを譲り合い、使えるのは週イチぐらいだそうです。
6年前、わずか6人の同好会から始まった野球部。
強豪校に進学できなかった選手や、中学時代に控えだった選手、中学から野球を始めた選手など、
まさに逆境を跳ね返しての、初めての甲子園!!
愛知では弥富以来、10年ぶりに初優勝校が出ました
私学四強を軸に動いているここ愛知で、もの凄い歴史を刻みましたね!
帰りに、球場の外におったおっちゃんに「野球どっち勝った?」って聞かれて、



この号外見せたら、「ウソ~?本当に~!?」って、むっちゃ驚いてました。
なんか嬉しそうだったから、コレあげました(笑)

至学館は、シートノックが始まる前、ベンチ入りメンバー全員でマウンドに集まり、みんなで空を見上げるんです。
これは、ピンチのときにも同様で・・・
昨年のエースで今年の2月に事故で亡くなった先輩・桐林くんに向けて。
桐林先輩も天国で、すっごい喜んでるハズですね
円陣を組むときもスタンドの選手たちに向かって一緒に雄叫びを。
グラウンドとスタンドの選手が一丸となり、とってもいいチームだなぁっと感じました。

名電の最後まであきらめない姿勢にも、すごく感動しました
最後の最後、本当に最後の1アウトまで相手を苦しめて、伝統校の維持を見せてくれました。
来年の夏は、もっと注目を浴びる存在になっていると思います!浜田くん。
今日流した涙のこと、忘れないでいて欲しいです。

試合が中断している間、一生懸命グラウンド整備をしてくれた方々。
選手たちが「ありがとうございました!」と言って頭を下げて、それにたっくさんの拍手を贈る観客たち。
高校野球は、裏方さんの力なしには成り立たないものだなっと改めて実感しました。



今年の夏を戦いぬいた、両チームに拍手を贈りたいと思います。
パチパチッ(p´∪`q)

甲子園では、至学館のポップな校歌に注目してください!
ってその前に、歌うには~ひとつ勝たなくちゃぁね

というコトで、2011年愛知の夏が幕を閉じました。
今年も数え切れないぐらいの感動や勇気をもらえました。
あたしも明日からまた頑張ろうって思います
選手のみなさん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!!

さてさて~もう眠くなってきたので・・・
また明日、アップしますね!お休みなさい

スポンサーサイト

« 大詰め! | TOP |  一夜明けて »

コメント

観戦お疲れ様でした o(_ _)oペコッ

 「岡崎市民球場へは山道一本しかないので渋滞になりやすい」上に、途中で中断もあって本当に大変だったでしょう。

 さて、試合結果は予想外でした。「愛工大名電が本命の愛知啓成と東邦を破って疲労している合間にスイスイと決勝戦へ勝ち進み、そこで疲労している愛工大名電に勝つ」と言うのはまるで如水館じゃないですか (≧д≦)ノ 俺の中で「至学館=如水館」とインプットされちゃいましたよ (^^ゞ こうなりましたら、甲子園の初戦で至学館-如水館が実現してほしいです(笑)。

 バックネット裏は1番好きな観戦場所です。球場全てを見渡す事が出来て色々な事を観る事が出来ますしね (b^ー゜)♪

 最終回3-4で迎えた1死満塁。かつての愛工大名電ならば逆転サヨナラ、最悪でも同点に出来たと思ったんですが・・・。三塁ゴロで本塁封殺+二塁ゴロで二塁封殺で試合終了でしたか。ここは至学館を称えるべきなんでしょうね。

 どこのチームにもドラマがあり、どの試合にも裏方さんの存在は欠かせません。ですから、球児には全力プレーで彼らに応えてほしいんです。この試合はそれを見事に体現してくれたと思います。

 そういえば、号外って出来るのが早いですよね? もし愛工大名電が逆転サヨナラ勝ちしておりましたら制作に時間が掛かったのでしょうか? そこにも興味が湧きました(笑)。

 至学館の校歌は初戦の2回表か裏に聴く事が可能ですよね。勝てばユックリ聴く事ができます。

 凄いと言えば、青森南の校歌も凄いですよ。利府のホームスチール並みに凄いです(笑)。
http://www.tosei-w.asn.ed.jp/~minami/kouka.html(青森南校歌)
http://www.youtube.com/watch?v=4BXxr1M1pqE(利府ホームスチール)

☆パンさん☆

はい、帰りは大渋滞でした。。
雨が降ってきたときは、すぐ止むだろうって思ったのですが・・・
だんだん強くなってきて、通路に避難しましたので、あまり濡れずに済みました。
中断のときも両校の応援団は応援合戦を続けていて、
至学館の選手は、座禅を組んで、集中力を保っていたそうです。
グラウンド整備の仕方なども見れたし、いい経験だったかもしれません(笑)

最後の最後は、本当に仕組まれたような展開でした。
でも、ショートゴロもセカンドゴロも正面だったんですが、めっちゃくちゃいい当たりだったんですよ!
夏を制するには、実力だけでなく、運も必要ですからね!!
名電の分まで、頑張ってきて欲しいです。

号外めっちゃ早いですよね!
試合が終わって、閉会式が始まる前にはもう配ってましたよ~
確かに、名電が逆転サヨナラしてたら、編集部は大騒ぎでしょうね(笑)

そうでした!校歌は流れるのでした;
結構いい感じの校歌なので、
青森南高校の校歌、おもしろいですね!!
なんかソーラン節って感じがします。
選手たちが歌ってる姿を想像しちゃいました(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://arashi623.blog96.fc2.com/tb.php/176-c4bf536e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。