スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと、みっつ

2011–08–18 (Thu) 21:11
~大会13日目~

~準々決勝~
作新学院(栃木) 7-6 智弁学園(奈良)
・9回に試合を決めた作新学院、49年ぶりに準決勝進出
 最後まで相手に食らいついた智弁学園。

日大三(西東京) 5-0 習志野(千葉)
・エース吉永くんが完封!日大三、春夏連続でベスト4です
 全国NO.1のブラバンを味方につけ最後まで戦った、習志野。

~第1試合~
逆転、逆転、逆転のシーソーゲームを制したのは、作新学院でした。
先制され、逆転し、逆転され、土壇場9回に試合を決めました!!
3回戦の八幡商戦で、ケガを負い、歯8本をワイヤで固定している飯尾くんは、今日もスタメンで強行出場。
ピッチャーとしても2度、マウンドに上がりました。
小針監督の積極的な攻撃が、チームを勝利に導きました

智弁学園は、4回から登板したエース青山くんが、わずか1安打に抑える好投をしていたそうです。
しかし、9回に連打を浴びて残念な結果に・・・
試合後、「これに勝てば準決勝で、中学時代から知っている田村選手や北條選手がいる光星学院と対戦できるという気持ちが出てしまいました。(3連打は)自分が先を考えてしまったことで、打たれてしまった。
甲子園は、真剣に戦っていても、最後にああいう隙を与えたら一気にたたみ掛けてくる雰囲気がある。油断はできない場所だと学びました」と、エース。
青山くんと中道くんのバッテリーは、ともに2年生ですからね。
まだチャンスは2回、あります。
学校に帰ったら、厳しい練習が待っていますね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

~第2試合~
日大三の吉永くんが、被安打4の初かんぷー勝利
センバツに続いて、夏もベスト4まで駒を進めました。
ジャムさんも仰っていたように、春の関東大会で、習志野に1-9で負けていたそうなんです。
吉永くんは登板していなかったようですが、ナインは燃えないわけがない!
見事リベンジも果たしました。

習志野といえば・・・豊富な投手陣 & 200人のブラバン!大応援団。
今日の先発マウンドには、背番号8・在原くん。
3回戦の金沢戦で、好投を見せたピッチャーです。
今日は、序盤に3点を取られるものの、その後は完璧に抑えましたね
こんど帰ってくるときは、背番号1だったりして・・・
あの相手に威圧感を与える、ブラバンも凄かったぁ~
これが全国か・・・と、思い知らされました、甲子園で。

というコトでー
出揃いました!:*:・。,☆゚'・:*: ベスト4 :*:・。,☆゚'・:*:




~準決勝の組み合わせ~

18日(明日) 作新学院(栃木)vs光星学院(青森)
        日大三(西東京)vs関西(岡山)

2011年の夏も、いよいよ大詰めですネ
選手のみなさん!明日も朝早いケド、がんばってー

スポンサーサイト

« あと、いつつ | TOP |  あと、ひとつ! »

コメント

優勝するにはエースの酷使が必須なのか?

 光星学院ですけど、昨年のエース:大浴投手がドラフト候補でした。それでも秋田投手も同じくらい投げておりました。金沢さんが勧誘しておきながら監督を辞して総監督になる事は解せないですけど(宮城県の某私立校が首都圏の某大学に買収されて新設校が誕生して野球部監督に金沢さんが監督就任と言う噂がある)、ここまで来ましたら全国制覇の約束を果たして頂きたいですね!

 島崎選手の様に「幼い頃は病弱だったけど~」と言うパターンは良く聞きます。「よくぞ、ここまで来たな!」って感じで嬉しいですね (^-^) 島崎選手の母親が32歳と言う事は中学校を卒業したばかりで翔真クンを産んだって事ですか (゚д゚;) ちなみに記者以上に俺が凹みました・・・。泣いてないですよ? 泣いて・・・。俺も舘ひろしさんの様に40代後半まで独身貴族を満喫して、20代前半の娘と結婚してやるんだ (≧д≦)ノ

 さて、今日は準々決勝の残り2試合が行われました。ここまで来ましたら優勝を狙っていると思いますけど、優勝をするには3日連続で勝利を収めなければいけません。今日の試合では、エースを先発させた作新学院と日大三が勝ちました。ちなみに昨日は控え投手を先発させた如水館が敗退しました。

 作新学院7-6智辯学園。何となく身体が重そうな作新学院のエース:大谷投手から智辯学園が1回裏に3点を先取して点取り合戦の幕開けが始まりました。作新学院も2年生エースを援護しようと、「2回表:2点・3回表:3点」を奪って逆転に成功します。しかし両校の先発がピリっとせず5回裏を終了して5-5となりました。作新学院は3人の投手を継ぎ込み、智辯学園はエース:青山投手が登板して試合が落ち着きました。暴投で奪った決勝点を守り切るかと思った9回表に作新学院が先頭打者が右前安打で出塁します。次の打者は送りバントかと思いきや、強攻させました。「同点に追い付いただけでは選手たちに隙が出来る。延長戦を戦う体力も残っていない」と言う小針監督の意図を読んだかの様に無死1・2塁の好機を作り、佐藤選手が中前安打を放ち追い付きました。その後1死1・3塁となり、右飛が犠牲フライとなり決勝点を奪いました。智辯学園は横浜戦で演じた事を作新学院にやられてしまい4強入りを逃しました。「野球は試合終了まで分からない」と言う高い授業料を支払って甲子園を去る事になりました。

 日大三5-0習志野。日大三のエース:吉永投手がイマイチにも関わらず4安打完封しました。1回裏は1死3塁からスクイズを見破り三塁走者を憤死。3-0で迎えた3回裏は1死2・3塁は二者を抑え、4回裏1死3塁も抑えました。一般的に「投手はその試合の4回までに調子が上がらなければ、その試合は調子が上がらないまま」だそうですけど、6回からは1安打0四死球で抑えました。習志野は2回表の3失点で浮足立ってしまったのか、スクイズか犠飛で1点と言う場面を3度も作りながら活かせませんでした。「吉永投手からチャンスを作る回数は少ないだろう。少ない好機を一気に活かさなければならない」と言う焦りが生じたと思います。1回裏にスクイズを挟殺プレーで逸した事も多分の影響があったと思います。個人的には、プロ注目の泉沢投手の出番がなかったのが残念でした。彼は何を思って甲子園を去るのでしょうか?

☆パンさん☆

総監督っているんですね。
やっぱり、監督さんより偉いんですよね。
スタンドで試合を見てるのかな?

たぶん17歳で産んでるんですよね。
パンさんもショックでしたか!
夢、叶うといいですね(*^∀゚)b

ここからは、連戦になりますからね。
投手陣の疲労が気になるところですが。

作新学院の大谷くんは、身体もガッチリしているし、来年はドラフト候補になってそうな予感ですね。
キャッチャー山下くんとの息がバッチリですね。
山下くんも投手が大谷くんだからこそ、あんな大胆なリードができるのでは。

習志野の泉澤くんは、初戦に好投しましたよね。
彼にとっては最後の夏だったし、やっぱり投げたかったでしょうね。
もし今年ドラフトされなかったとしても、投手は大学で伸びるなんて言いますから、今後に期待したいですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://arashi623.blog96.fc2.com/tb.php/195-6c6ce330

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

   義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
がんばろう!日本!!

 ★ 自己紹介 ★

さと★

Author:さと★
高校野球が大好きな管理人のブログです(*´∀`*)ノ

野球は、プロよりアマチュア派です。
まっすぐに直向に、白球を追いかけている姿がとても好きです。

~印象に残った試合~
♪愛知啓成vs若杜(2003年夏)♪
♪愛知啓成vs金沢桜ヶ丘(2006年春)♪

東洋大姫路vs花咲徳栄(2002年春)
東北vs平安(現・龍谷大平安)(2003夏)
横浜vs京都外大西(2004年夏)
早実vs駒大苫小牧(2006年夏)
広陵vs成田(2007年春)
中京大中京vs日本文理(2009年夏)

ファンの輪を広げたいので、喜んで~
相互リンク、受け付けております!!!

2009年4月1日 再び開設。

★☆★ アクセスカウンター ☆★☆



祝 5000人突破!!
いつも見て下さっている皆様のおかげでございます(*´ω`*)ペコッ

   最近の記事

  最近のこめんと

  記事のカテゴリー

  月別アーカイブ

☆ブログ内検索☆

   カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 お気に入りのサイト♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。